アート工房 未来の施工事例紹介

建築塗装のことならなんでもお気軽に
お問い合わせください !

お見積りから施工まで、
すべて私たちが
責任を持って行います。
品質と価格には自信があります。
見積りは無料ですので
お気軽にお問い合わせください。


本格的に在宅の塗装をさせていただいてから早いもので、30年余りが経過しました。
その間和歌山を中心に、居宅・マンションの外壁・一部上場会社の見学コースの内壁や通路などの塗装もさせていただきました。お見積りから施工まで、すべて私たちが責任を持って行います。
品質と価格には自信があります。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

  • 和歌山で30年余の実績があり、お客様の信頼を裏切りません!案件に応じて保証書を発行します。
  • 遮熱塗料やフッ素コートなど様々な案件に対応いたします!
  • 迅速かつスピーディーに対応いたします!

塗装作業の流れ

STEP1お電話かメールでお問い合わせください。

STEP2現地調査 作業内容把握・お見積り。

塗装のことなら
予算や疑問等遠慮なく
ご相談ください

STEP3ご契約後施工日程の打ち合わせ

STEP4 作業開始!
作業後のきれいな掃除、
万全なアフターフォローまでが
私達の仕事です!

トピックス

対応エリアのご案内

弊社は主に和歌山県(和歌山市・岩出市・かつらぎ町・橋本市・紀の川市・九度山町・高野町・海南市・紀美野町・有田市・有 田川町・湯浅町・広川町・由良町・日高町・日高川町・美浜町 ・御坊市・印南町・みなべ町・田辺市・上富田町・白浜町)・大 阪府南部(岬町・阪南市・泉南市・田尻町・泉佐野市・熊取町・ 貝塚町・岸和田市)を中心に対応しております。

その他近郊はご相談に応じますので
一度ご連絡ください。

アート工房未来では和歌山市で看板の製作・修理、パネルなどをメインに製作を行っておりますが、当社では今まで口コミだけでお受けしている仕事があります。
それが、塗装・防水塗装です。
塗装専門の業者さんはたくさんあるかもしれません。大手ハウスメーカーや街の塗装屋さんなど最安値競争がおこなわれてるとお聞きします。もちろん和歌山には安心できる塗装屋さんも多いのが事実です。ただ中には最安値にして工程を省いてしまっているという噂も聞いております。アート工房未来は職人のみの会社です。最安値とはいかないかもしれませんが、営業経費が必要ないためお支払いいただく金額のほとんどを工事費用にあてることができます。
質の高い工事を安い価格で提供しております。
実績のある足場業者、一級建築塗装技能士などの協力体制も整っております。
小さな塗装から大型ビルの塗装まで様々な案件に対応できます。
塗装だけでなく、気になっている劣化箇所などがあればお気軽にご相談ください。
さまざまなプランをご用意しております。

思い起こせば私が初めて塗装の仕事をしたのは高校生の時でした。父の手伝いで居宅の外壁を汗だくになりながら刷毛で塗装をしたのを今でも思い出します。当時の家と言えば木造モルタルが主流で、壁の塗り 替え需要がたくさんあったようです。
当社の品質と価格には自信があります。
お見積りだけでもご遠慮なくお声をお掛けくださいお見積りはもちろん無料です。
しつこい営業など一切行いませんのでご安心ください!
 (ロベタですので...(^-^)/)

外壁塗装の塗料別耐用年数

外壁塗装の塗料別耐用年数は以下の通りです。
(メーカー資料、弊社の経験値からの目安です。)

アクリル塗料:約5年~約7年 
最近はあまり使われません。
【特徴】他の塗料と比べると発色が良く安価だが汚れやすく、耐久性に劣ることがある。

ウレタン塗料:約8年~約10年 
(施工性がよく。塗りやすいのでよく使われます。)
【特徴】汚れや色褪せに強く耐久性もあるため、コストパフォーマンスは高い。

シリコン塗料:約10年~約12年 
(人気の高い塗料、弊社ではカラーベスト屋根の塗装に使います。)
【特徴】耐久性に優れている。外壁の塗り替えでよく選ばれる傾向にある。

フッ素系塗料:約15年~約20年 
【特徴】耐久性が高いがコストも高め。商業施設などにも使用されている。

ラジカル系塗料:約12年~約15年 
(弊社が最近よく使用する塗料です)
【特徴】2012年に発売された新しい塗料で、耐久性もありコストも低め。

塗装対象・ご予算の応じて
最適な塗装プランをご提案します。

初めて塗装をする前に
知っておくべき知識

そもそも塗装ってなに?と思う方がほとんどだと思います。
外壁塗装・屋根塗装をする目的は、
「建物の防水性・耐久性を改善して、建物の寿命を延ばす」
「新築のような綺麗な美観にする」
という二つの目的があります。
建物は、築8年を過ぎたあたりから以下のような症状が現れてきます。

  • ヒビが入ってきた
  • カビが生えてきている。
  • 触ると白い粉が手に付く
  • 雨漏りが気になる
  • サビや黒ずみで汚れている

適切な外壁塗装・屋根塗装を行うことによって、これらの状態を改善し、お住まいの寿命を長くすることができます。

外壁塗装・屋根塗装をするタイミング

  • 色あせ・くすみ 外壁のくすみや色あせが気になり始めたら、 塗装を考え始めることをおすすめします。
  • チョーキング 外壁に手で触れた時に白い粉が指につくのは 塗料が耐久力を失っているサインです。
  • カビ・藻 日が当たりにくい壁のカビやコケ等の汚れは 繁殖してしまうと落ちなくなってしまいます
  • コーキング ひび割れや変形などが見られるときには、コーキング材のうち替えや打ち直しが必要です
  • さび 鉄部も塗装が劣化すると錆付いてしまいます放っておくと穴が開き雨漏りします
  • ひび割れ 雨水が入り込んで、下地が痛んできます全体に広がると修復費用がかさんでしまいます

星のマークが多いほど外壁・屋根が傷んでいるため、塗装が必要となります。
症状は塗り替え時期のサインであり、それを見逃さないことが適切なタイミングでの塗装につながります。適切なタイミングで外壁を塗り替えることは建物の資産価値を守ると同時にメンテナンス費用を最小限に抑えられるメリットがあります。
塗装や目地の打ち換えだけで済んだところメンテナンスタイミングが遅くなってしまったがために雨漏りが起こり外壁をはがし内部のシートや断熱材までもやり替えないといけないという危険性もあるのです。劣化が進むほどにメンテナンス費用は高くなってきますのでスケジユールを決め定期的にメンテナンスをすることをおすすめします。

上記のような症状がみられましたら、
まずはアート工房 未来
無料外壁屋根診断・雨漏り診断
ご利用をお勧めいたします!

© 2018 アート工房 美来